魅力的ないわき市不動産の実態とは

いわき市不動産を調べる上で知っておきたいのは、地域や気候についてです。いわき市は福島県の中で一番面積が広いことで有名になります。人口は福島県の中で一番ではありませんが、およそ36万人います。福島県は浜通り、中通り、会津に分かれており、いわき市は浜通りになりますが、その浜通りの中で一番人口が多いのが特徴になります。
気候は、緯度の割には比較的温暖なのが特徴です。また、雪があまり降らず、雪で困ることはあまりないでしょう。これは、海が近いため暖かいことと、雪の多くは会津と中通りで降ってしまい、浜通りまで来ないのが理由になります。
いわき市の中心は、いわき駅周辺になります。一戸建て住宅も多いですが、最近は10階建てぐらいのマンションの数が増えているのが特徴です。

一戸建て住宅の相場はどれくらいか

いわき市に住宅を建築する場合や住宅を購入する場合はその相場が気になるところです。いわき市不動産の土地の値段は、1坪あたりおよそ11万円前後になっています。日本の平均の坪単価がおよそ49万円であることを考えると、かなり安いことがわかるでしょう。一戸建て住宅を購入する場合は、60坪位の面積で販売されていることが多いですが、いわき駅など主要な駅前などは、40坪位で販売されているのが一般的になります。一般的な販売価格は4LDKで3,000万円前後になります。まれに、高級な住宅が販売されており、その場合は4,000万円位することがありますが、標準的なタイプであればそこまでお金を出さなくても購入することができます。
不動産を購入するときに気になるのは、駐車場ですが、大抵どこの家でも二台は自動車がおけるようになっています。

マンションを購入する場合や借りる場合

いわき市不動産のマンションについてみると、賃貸マンションも増えていますが、最近は分譲マンションの数が少しずつ増加傾向にあります。マンションで人気があるのは、いわき駅周辺になります。その中でも駅の東側は国道が通っており交通の便も良いためいくつかマンションが建築されています。
賃貸マンションは駅前に集中していますので、探すのはそれほど難しくはありません。一人暮らしであれば家賃4万円ぐらいから借りることができるのが魅力です。家族住まいのマンションの場合7万円程度の家賃で借りることができます。
分譲マンションの場合であれば、2500万円前後で購入することが可能です。最上階を購入する場合は3,000万円位は必要になります。立地は駅から徒歩10分ぐらいのところになります。